4月入居希望ならいつから探す?交渉しやすい時期ってあるの?


4月から住むときにいつから探すか

学生であれば早い人なら秋ごろから次の進学先が決まる人もいます。一方で一般入試を受ける人なら3月ギリギリにやっと決まる人もいるでしょう。自宅から通えない地域に進学するなら賃貸物件を利用しなければならず、4月から住むにあたってはいつから探す必要があるかです。まず3月だと物件の数が少ないので、選べる物件も限られます。余裕があるなら1月ぐらいから探し始めるのが良いでしょう。1月から探し始めて見つかると契約が必要になりますが、物件によっては柔軟な対応をしてくれるところがあります。1月に契約をしても利用しない2月や3月分の賃料は取られない仕組みの物件を選べば無駄も少なくなるでしょう。学生マンションなら卒業生が退居する物件を選ぶと良いかもしれません。

交渉がしやすくなる時期に探す

賃貸物件利用の希望者のピークといえば3月とされます。学生や新社会人、異動をする人が多いからでしょう。この時期にはほとんど交渉はできないと考えた方が良く、物件情報に出されているまま契約しないとすぐに別の人に取られる可能性もあります。ピーク時に探さないといけないときはしょうがないでしょうが、特に利用する時期にこだわらないならいつ探すのが良いかを考えてみましょう。5月は利用希望者の数がぐんと減り、空室を持っているオーナーは条件を下げてでも入ってもらいたいと考えています。6月は梅雨に入るため引越しを嫌う人がいる分さらに希望者が少なくなります。5月や6月に契約をするよう物件を探せばお得に利用できるかもしれません。

地価が比較的に安くなっているので室蘭の賃貸マンションは家賃設定が低めです。それでいて素敵な賃貸マンションが多いです。