千歳市で快適な生活をおくりたいなら駅近物件を選ぶのが重要


千歳市の交通事情について

北海道千歳市は、東西幅が50km以上ある道央地域の都市です。中央部・北東部を2つの高速道路が通っているほか東部を電車が走っている一方、西部の交通事情はあまり良くありません。また東部には大規模な空港がある事もあり、この自治体内で利便性の高い快適な暮らしをしたいのであれば東部の駅周辺に住むことがカギになります。

千歳駅周辺に住むのがおすすめ

空港をよく利用する場合、南千歳駅のほうが空港から近いものの、この駅の東口そばには大型商業施設しかありません。一方、南千歳駅の一つ北の駅である千歳駅周辺は宅地開発が進んでいて、駅近物件も多数存在する状態です。なお築年数によって家賃が大幅に変わる部分はありますが、駅からの距離で大きな差が発生するようなところはありません。そのため、市内の空港を頻繁に利用して日帰りなど短期の飛行機旅行を実現させたい場合は、駅から近いのに家賃はそんなに高くない物件をよく探してみてください。ちなみに、千歳駅はJRの特急電車や快速電車が停車しますので、そういったものに乗車すると大都市・札幌に買い物にすぐ行けるというメリットもあります。

家族で住むならテラスハウスもおすすめ

千歳市内に家族で住む場合、戸建て住宅に住むのも手ですが築年数が浅い戸建て住宅が貸し出されるケースはあまり存在しません。一方、都市開発が進む中で、戸建て住宅同様に1階・2階を専有出来て駐車場スペースもついている築浅のテラスハウス物件はどんどん増えています。アパートやマンションの2階以上に住むと下の階の人の迷惑とならないように常に足音などに気をつけて生活しなければなりません。しかし、テラスハウスに住んだ場合は、そういった事を気にせずに戸建て住宅に住むのと同じくらい快適な生活をおくれます。

千歳の賃貸アパートやマンションを探すなら、物件をできるだけ多く扱っているサイトを利用するのが安心です。大都市と違って物件数が少ないため、取扱い物件数が少ないサイトでは情報量にも差が出るからです。