後悔しない賃貸選びって?引っ越しの時はここにこだわるべし!


最寄りから使える路線は大事!

賃貸選びをする際に、やはり重視するのは職場までの通勤時間ですよね。通勤時間は出来るだけ短く、乗り換えも少ない方が良いです。

しかし、利用できる路線を考えて賃貸を選ぶ場合、職場までの路線だけでなく、よく遊びに出かけるエリアへの交通の便も考えたうえで選びましょう。やはり仕事ばかりになってしまうと、行き詰ってしまうので、乗り換えなしでよく遊びに行くことが出来るエリアにも出ることが出来る立地が仕事にもプライベートにも便利なので理想的です。

家の近くのお店も大事!

賃貸を選ぶ場合、家の近くにどんなお店があるのかということもしっかりリサーチしたうえで引っ越す必要があります。

実際に部屋のデザインが気に入って引っ越してみたら近くにコンビニしかなく、スーパーに行くにはかなり時間がかかって不便という失敗をしている人も多いです。

外食やコンビニのご飯がメインの人は問題ありませんが、自炊をする人にとっては、この点はかなり致命的になると言えるでしょう。そのため、できれば徒歩10分以内の場所にスーパーとドラッグストアが揃っている立地が理想的です。

また、一人暮らしの場合、ご飯を作るのが面倒になることも多いでしょう。そんな時のために備えて、家の近くもしくは最寄り駅の近くにファミリーレストランなどといった一人で気軽に入ることが出来る飲食店がある場所がおすすめです。

防犯性を上げるには2階以上がおすすめ!

やはり賃貸を選ぶ場合、1階よりも2階以上の方が家の中が見えにくく、防犯性も高いので人気が高いです。そのため、2階よりも1階の方がかなり安上がりなことが多いですが、できれば2階以上の部屋を選ぶことをおすすめします。

登別の賃貸ならば新築もありますので、きれいな物件を求めている方に最適です。学生向けやファミリー向けなど、物件の種類は豊富です。